なんか見えた?

なんか見えた?






観光地によくあるやつ(カンコウチニヨクアルヤツ)とは・・・観光地によくあり、高台の上などから遠くにあるものを見ることができるが、お金を払ってまで使うものではないとされるものである。その起源は古く、戦国時代の城等に設置された物見やぐらが形を変えたものとする説もある。



















このお城外から見たらかっこよかったんだけど、中は改装されまくっててちょっとあれだな~
工事いつ終わるんだろ

駅と城の工事って永遠に終わらないよね
まあでも、天守まで登れるだけいいんじゃない?
あ、ここの階段だけ実家のくらい急だから気をつけて

実家の階段の急さは知らないけど
お~さすがに眺めはいいね
・・・あ!見て!
観光地によくあるやつだ!
しかもお金入れなくても見れるタイプのやつ!!!

ほんとだ、でもそれで景色よりテンション上がる?
あとこれって見る人いるの?

何言ってんの?これ結構いろんなもの見えたりして面白いんだよ!

えー、本当かよ・・・・・・











続きを読む “なんか見えた?”

ワカサギ

ワカサギ








お尻バンバン運動の活動家が大麻所持で逮捕されたらしい。私は今朝、そのニュースを見て「お尻バンバン運動」の存在を知ったが、それは時代に逆行して、幼児のお尻を叩いて英単語を無理やり覚えさせるというものだった。間違えるたびに3回叩かれるらしい。大麻やってるときに思いついたのか。
名前のかわいらしさに反してやってることが体罰じゃん、というか虐待だろと思ったがとりあえず捕まったので良かった(?)。お尻と言えば、去年は仕事で壁にお尻が嵌ったまま歳を越したことを思い出した。アダルトビデオとかではないけど頭のおかしいVシネマの撮影で、たしか酔っぱらって転んだ拍子に壁にお尻だけ嵌って動けなくなって、仕方なくお父さんに電話する、みたいなシーンだった。
父親役の人に「こんな時間に何やってるんだ!」と怒鳴られた後の私のセリフは「時間は関係ないでしょ!」だった。たしかに時間は関係ない、ただ助けてほしかった。私は穴によく嵌る中国の子どもの気持ちになって叫んだ。
子供ってなんであんな余計なことばかりするんだ。ニュースを見てから家を出る。関係ないが、私の家のポメラニアンははっきりと「ミャー」と鳴くので気持ち悪い。

続きを読む “ワカサギ”

高尾山

takaoo



先週、急に行きたくなったので急に高尾山に行ってきました。紅葉シーズンであることを完全に忘れていて平日だから空いてるだろと思ってたらめちゃくちゃ人がいた。
紅葉が綺麗すぎて普通に観光協会のブログみたいになると思います。

ヤマノススメの聖地巡礼も兼ねてたので比較するかと思ったけど面倒なのでやめます。このためにアマゾンプライムにお試しで入ったんですが、今普通にヤマノススメを観ている。1期は5分アニメで1時間あれば観終わるので各自で観て確認してください。
高尾山に登る回は一期の八、九、十合目(話目)です。



着いた。高尾なんとかって駅がいっぱいありますが登山口があるのは京王線の高尾山口です。平日でも混むみたいな情報を見たのでド朝に来ました。まだ8時くらい。


駅出てすぐに紅葉が見れたのでもう帰ろうかなと思った


いい感じの看板
この時右におじさんがいてさっきの紅葉を撮ってて、こうなんかクロスする形になってました。

ケーブルカーの駅です。乗るとだるくて何もない部分を飛ばせます。
今回は乗らずに歩いていきます。

ずり落ちそうなムササビ

アニメでもこのカットあったけどたぶん写真をまんま使ってると思う。作画が神で有名ですがあれ描いてたらすごい。

登ります。
アニメにならって一号路を登る。一番オーソドックスなコースでみんないました。途中まではガンガン車が通ります。

途中の分岐を右に行くとよくわからない開けたところに出ます。

ド朝なので空気も澄んでてかなり景色がいいです。

指けがしたとこをチラチラ見てるやつ。

こういうのが道のわきにたくさんあります。

ケーブルカーの終点に着きました。びしょびしょですね。

山頂はあんま景色見えなかったのでおそらくここがラスト展望ゾーンです。
普通に綺麗だな。真ん中あたりに見えるビル群は池袋のやつだと思います。間違ってるかもしれません。スカイツリーはよくわかりませんでした。


ビアマウントじゃん。

これ山頂にあるイメージでしたが全然中腹にありました。夏やってるビアガーデンもここなのか。普通に行きたい。

観光地によくあるやつを使えばスカイツリーがはっきり見えるかもしれません。高尾山の標高599mなのでスカイツリーよりも低いんですね。

さる園じゃん

ゆりありくじゃんと思ったらゆりあくぅだった。
まがいものかと思ってたんですが、今調べたら本物だった。猿のりくが死んじゃったので相方が変わったみたいです。猿とコンビ組むのめちゃくちゃ大変そう。

たこ杉


たこ杉からのお願い

妖狐みたいな感じでしょうか。別に年相応の見た目かな。

ひっぱり蛸を撮ろうとした瞬間、中国人観光客の方が入ってきてすごい写真が撮れました。


ポンコツ階段(アニメで雪村あおいが上手くお礼を言えない自分に腹を立て、自身の頭を殴っていた場面の階段なので勝手にそう呼んでいます)。

手前の夫婦が仲良さそうで良かった。奥さんが性欲のことをエッチ欲と言ったあと、普通に性欲と言っていて、言うんかいと思った。

(紙コップ×2、天狗×1)×2です。
紙コップ×2、天狗×1ですら珍しいのに、それが2個もあってさすがの私も興奮してしまいました。


この輪をくぐると興奮がおさまるそうです。

このカットもありましたね。



紅葉とおばさん


ボタンを押すとなんか歌が流れます。

近くに北島三郎が勝手に?勝手ではないと思いますが、建てた石碑みたいのもありました。

薬王院

天狗のお面めちゃくちゃかっこいい

ヤクルトによって建てられたそうです

これ見てなんかみたいだな~と思ったけど忘れました。

本日の高尾山の様子です

天気も良く、絶好の登山日和✨✨
葉も見事に色づいてますね🍁🍁🍁(もみじ3つです!笑)
こんなに綺麗な紅葉が楽しめるのもあともう少し😢
ぜひみなさんの目で見て確かめてほしいです!

だんだんと寒くなってきて冬の気配を感じる今日この頃、私も布団から出るのが辛くなってきました💦💦

山の上はいっそう寒~いので、防寒対策も忘れずに!
安全に楽しく登りましょう!(桧山)



スケボーでスーってやりやすそうな階段

山頂まではもう少しあります。

ロミオみたいなことか!!??!?!?!?



着きました。山頂は非常に開けています。


めちゃくちゃ綺麗

奥のほうにも紅葉スポットあったんですが人多そうだなと思ってやめました。
写してないだけで結構人は来てます。

みそ田楽。おいしい

人が食べてるの見て誘惑に耐え切れず買ってしまった。売ってる人の髪色が2色だったのでなんか余計悔しい。
テイクアウトする感じで買ったのに、座れるとこなくてずかずか店のなかに入ってしまった。消費税とか大丈夫かと思ったけど値段一緒でした。美味しかったです。ありがとう。



アニメでは6号路を下って帰るんですが、台風の影響で通れなくなってました。
ガビーン。


6号路の外側にある稲荷ルートで帰ることにしました。うっそうとしている。

登ってくる人はそこそこいましたが、比較的人が少ないルートではあったと思います。
高尾山くらいの低山だとあんまあいさつ返してくれる人がいない。装備見て返してくれそうな人にはあいさつしながら下りました。みんな私があいさつできると思わなかったのか、鳩が豆鉄砲を食ったような顔をしていました。

なんか途中の開けたとこです。ベンチが埋まってて座れませんでした。

この辺で若めの女性グループの一人を他の人たちが良い感じに撮ってあげてた。光の差し方がハンパないらしい。

戻ってきた。


登ってる間にも紅葉は進んでいます。
ケーブルカーめちゃくちゃ人並んでましたね。

もみじまつりが何なのかは結局わかりませんでした。

やば

紅葉越しの喫煙所


無料の響きに弱い

かわいいなって思って撮ったけど見返したらなんか怖い。
同じ種族のやつリードでつながれてるし。トイレの人型の標識横に置いてあるのもやめてほしい。

ビジターセンター的なところです。最初に行くと情報がゲットできていいと思います。カフェスペースもあってきれいだしオシャレな感じでした。

あと靴の泥落とせる所があってかなり助かった。最近ハイキングくらいだと舐めきった装備でいくことが多く、今回もいけるだろと思ってスニーカーで行ったら普通に汚れてしまい、へこみました。アウトレットで2000円で買ったやつなので1000円分くらいへこんだ。

あ!


飛べそうで飛ばない状態を標本にされててかわいそう

よくわかりませんが標本と一緒に写真が撮れます。
ここなんか怖いところがちょこちょこみられる。

虫が好きでも嫌いでもない私でもワクテカな標本もあります。

晴れてるねえ~


トリックアート美術館
入りたかったけどお金かかるだろうなと思ってやめました。
ビジターセンターでは環境に配慮した取り組みみたいなのをやってたんですが、ここはなんかその対極を行く感じでいいですね。

これだけ撮りたかった。

駅のド真ん前にラブホもあって、今改装してるっぽかったんですけど前歩いてた女の人が写真撮っててやっぱ撮るよなと思いました。

ほんとは上で団子食べたかったんですが朝過ぎてお店がどこも開いてなくて結局下ってからそば団子を食べました。
ビートたけしもお店に来たことがあるそうです。













あんまり聖地巡礼してないですね。あともう少しゆっくりみれば良かった。人が多かったというのもあるので次は時期をずらして行きたい。あービアガーデンも行きたい。




そういえば筑波山も行ってたので次は筑波山編になる可能性が高いです。登ったのかなり前ですが気が向いたら富士山とか谷川岳もやるかもです。

















おまけ
高尾駅から見える変な塔が気になったのでふもとまで行ってみた。
霊園のみたまの塔らしいです。入れなかったけど開いてても入りにくい。
シオンタウン的な雰囲気も若干ありました。



よく見ると触れない位置に猫がいます


















おわり

名古屋

nagoya



ツイッターでデレマスのライブの様子見てたらそういえば去年名古屋行ったなと思ったので、今、去年の写真を載せます。
さっき思い出したくらいで記憶も曖昧なので全然最近の話もしながら書きます。


ちなみに今年のライブ、幕張のやつは観に行ってました。後ろのほうの席で歌ってる人は見えなかったけど天井に投影されるカボチャの絵とかは見えたのでそういうのを見ながら雰囲気だけ楽しんでました。

今回のやつもライブビューイングは行こうかなと思ってたんですけど映画館すら行く気が起きずに断念しました。行けば良かった。




名古屋駅の有名なやつ(デレマスの安部菜々の格好をしています)
ずっと屋内にあると思ってたけどめちゃくちゃ屋外にあった。

着いてまずナゴヤドームに行ったのでその途中です。

駅で一日周遊パスみたいの買ったんですがそんなに乗らなかったのとエリアの関係でぴったしプラマイゼロでした。

法子。画質があれだな。
大阪公演が初ライブでその時はライブビューイング観に行ったんですが、普通に泣きました。 この時は体調悪くて半分くらいしか楽しめなかった。ちょうどいい遠さだと本当にそこにいて歌ってる感じがします。

いつもあ、これ誰々さんが好きなやつじゃんと思って撮るんですけど送ったりしないので結局持ったままになります。欲しい人いれば言ってください。

CD買うために早く行って並んでました。サイゲのフラスタは見てない気がする。

アッハッハ。CDをゲットした後に銭湯に行った。
ピーピー鳴るやつじゃなくておばちゃんが肉声で番号呼ぶタイプの食堂でした。
なぜかお風呂に入った時の記憶がありません。入ってなかったのか。
偽物の味噌カツじゃなんか足りないなということで本物の味噌カツを食べに行くことにしました。

本物の味噌カツ。矢田カツというお店です。味は覚えてないけどおいしかったと思います。
やっぱ店の前に行列が出来ててこれは無理かなと思ったんですがギリでいけました。「ここで終わりです」みたいな札持たされて、後から来る人に「もう終わりらしいです…」って言うの申し訳ない半分気持ちよかった。もうこんな経験できないと思う。
待ってる間は「夫のちんぽが入らない」を読んでて、山頂でオナニーする人の話のところが衝撃すぎて味よりも印象に残った。


カツ食べまくったらライブ中に胃もたれを起こしました。立ってるのがきつかったので途中座りつつ観てた。ありがとうシンデレラガールズ。

私が起動しない間にKOOがデレステを始めると思わなかった。ライブでカバー曲聴けるのはいいですね。


ビジネスホテルの無料の朝食

ビジネスホテルの無料の朝食はどこも無料なりの感じですがここは見た感じ良いほうな気がする。地方だとご当地の漬物があったりします。あと朝に泊ってるみんなで集まってテレビ観るの面白い。
安ビジネスホテルってびっくりするくらいどこも作りが同じじゃないですか?

これは未来です。夜見るとライトアップがすごいらしいみたいなのをJチャンネルで見ました。

コウテイの漫才の動画見てたら鼻水出てきた。ネタ見かけるたびに好感度が上がる。大坂の高島屋の知名度すごいな。

よく見るとスカイフィッシュいるなと思ったら羽仕舞ってる状態の鳥でした。
羽ばたいてない状態の鳥、気持ち悪い。

ウルフィーだった気がする。中京テレビのキャラクター?

作業してる時ドラマとか流してるんですが、今やってる「新米姉妹のふたりごはん」面白いです。日常系アニメの良い部分だけドラマに移植したみたいな感じです。ヤマノススメ観てるときの感覚に近い。

なんか恐竜

あと今「メイドインアビス」も観てます。ナナチってキャラはあんま出てこないんですね。不動卿オーゼンというキャラが好きでトップ絵の人もそれに影響されて描いた。

電波塔。未来のすぐそばにあります

名古屋で一番良かったの移動中の電車でバイトの同僚?の男女が生活笑百科みたいな話してたの聞けたことかもしれない。女の人が付き合ってた人と一緒にお金を貯めてて、そのお金を結局ほとんど男の人が使ったが別れた今それが返ってくるかどうかみたいな話だった。女の人はそこまで返してほしいという感じではなかったです。上沼さんはどう思いますか?

デカい道路。朝過ぎて車が走ってません。名古屋だけ崩壊したとかではないです。
新潟駅前の通りもこんな感じですがそれよりデカいと思う。絶対走りたくない。

気づきましたか?さっきの画像にはホットヨガが隠されていました。
見つけられたあなたはヨガマスターです。やってるとかやってないとかに関わらずヨガマスターに認定されます。

こういう嘘みたいな広告好きすぎる。

唐突なロサンゼルス市。

字面が周りの景色と合ってない。この奥にオルメカ文明のなんかもありました。

赤過ぎ と思って撮ったもの。

このカメラのおじさんとなんか話した気もするし話してないような気もする。

県庁舎か市庁舎
こういうの撮ったら怒られそうだなと思ったけど怒られませんでした。

テロリストのアングル

名古屋城に来ました。一回お金をとられました。
中は工事しててあんまり入れなかった気がする。

後で進めるようになるやつだ

この階段、神殿とかにつながってるやつじゃんと思った。行けなくてもどかしかった。注意無視して行った人いたら何あったか教えてください。

今から城を落としに行く観光客

このあと一旦帰って作戦を立て直したそうです。
この写真かっこよくないですか?

主観が入ってる看板

この人城好きなんだろうなって思って撮ったんだと思う。しかも、美しいって全部に書いてあったらちょっと面白い。

お城入る前に団子屋さんがあって、まあ中でも売ってるかと思ってスルーしたんですけど、そのあと入り口付近でも進んでもあるだろと思ってスルーして、城の真下でも同じ考えでスルーして結局お城で団子食べそこねました。団子屋さん見つけたらすぐに食べたほうがいいです。

京介

じゃんって思っただけです。

ボーっと生きているみなさんはしゃちほこの正面を見たことがないと思うので特別に見せたいと思います。

どうですか?

私は今日はニットの汚れを落とすことに失敗したあと、胸糞悪い映画挙げてけ系のスレで必ず名前が挙がるでおなじみ、「ダンサーインザダーク」を観ました。
日曜日に鬱映画を観るとマイナスの状態から一週間をスタートできる(月曜日が鬱に感じなくなる)のでおすすめ?です。
ニットはセピア調の照明があるとこで着たいと思います。


最近はモバマスすら開いてなくて、見ないうちにライブにDJ KOOとかもうわけがわからなくなってきている。
でも流れてくる感想見てると行けば良かったと思う。

マジで行けば良かった。次からはライブがあったらすぐに行こうと思います。





あと、再来週のコミティアもよろしくお願いします。コミティアで買いたいものがあったらすぐに行くといいと思います。
出る側ですが普通に欲しいやつも多いので楽しみだ。

またこういう写真あげるやつとかもやるかもです。記憶が曖昧でごめんなさい。






















おわり

ヤギナタ 講評

ヤギナタ



もっとがんばったほうが良いで賞
『ヤギナタ』メカと渓谷(新潟県・21歳)



審査委員長 まろんあるふぁ先生(月刊クロスワード・パズル増刊号にて『セキララ忍者 あけみ』を自主掲載中)による講評

 

アッハッハッハ。やっぱりGANTZは面白いな~。
ん゛ん゛んっ!!んっ!!!!すいません、ヤギナタですね。
ヤギナタという架空の競技についての話と思いきや、メインキャラクター2人の会話を中心にお話が進んでいく構成となっていて、特に山場も設けられていなかったのですが、こう、なんかヌルっと読めましたね。

まず絵について、冒頭の描写はスポーツ漫画となるといまいち迫力に欠けてしまいますが、その後の展開の緩さ的には合っていたのではないかと思います。個人的にはもう少し試合の様子が見たかったです。
あとは人物の絵柄が不安定なのでしっかりとキャラクターを作ったうえで描きましょう。人物の目について、面白い描かれ方をしていますね。人と話すときには大体目を見て話すように、目は特に表情、感情を読むうえでは重要なパーツとなっています。あえて黒目を入れないようにしているのかもしれないのですが、やはり表情の幅を広げるためにももう少し工夫をしてみてもいいのではないかと思います。

この話にはヤギ、ヒツジ、ウナギなどの動物も描かれていますが、動物の描写は良いですね。あと、これは動物に関しても言えるのですが、絵の動きが固いので自然な動きを表現できるともっと良い漫画になるのではないでしょうか。

ヤギナタp2

p2 よくわかんないし躍動感もないシーン


ストーリーについて、現実とは少しずれた世界での日常が描かれていていますが、この「ずらし方」が面白い思いました。ヤギナタというよくわからない競技が出てきて、登場人物が当たり前のようにヤギ乳を飲んでいる。この時点でかなりおかしいのですが、なぜかそれはそういうものとして認識させられてしまいます。会話の作り方がしっかりしているのでしょう。会話がしっかりしているで賞をあげたいと思います。

この漫画から読み取れる、現実離れした要素であったり、話のカギとなっている事件について、おそらく描かれてない設定があると思います。そこをもっと掘り下げてみてはいかがでしょうか。あとは、今のままでも想像でそれらの設定を補完できなくはないのですが、やや読み手に頼りすぎている、解釈をぶん投げているような印象を受けました。

また、作品のテーマについても青春、スポーツ、日常、SFなどの要素が散らばっていて大事な部分が霞んでしまっています。何を一番描きたいのか、伝えたいのかという点をもう一度よく考えながら整理してみると良いでしょう。
もう一度よく考えながら整理してみると良いで賞をあげます。

最後にひとつだけ言わせてください。














漫画をなめるな。


























丸亀・神戸・熱海

熱海



前回までのやつ

4日目 松山 ― 丸亀 ― 神戸
&5日目 神戸 ― 熱海 ― 東京


4日目だよ

4日目と5日目はほぼ移動してただけなのでまとめてやって終わらせます。
もう1か月くらい経ってて行ったことすら忘れてるので勘で適当に書きます。あとは最近思ってることとかも書きます。
最近どうよ?(久しぶりに会った先輩)


松山を出ます。さようなら!

お土産絶対買わないぞと思ってたけど結局家族には買っていきました。帰りの電車の時間ギリギリでお土産選ぶやついつもやってる気がする。
あともしかしたらポンジュースはお土産屋さんよりコンビニのほうが安いかもとおもったら全く同じでした。

瀬戸内海2
名前の感じだけでうどんがあるだろうということでとりあえず丸亀を目指します。めちゃくちゃ海に近い駅で降りようかとも思いましたが降りたところでどうしようもないのでやめました。

つぃた(着いた)

丸亀に丸亀製麺はないそうです。
でも丸亀製麺という名前のガチでうどんをつくってる製麺所はあって、お皿を持ってくとできたてのうどんを入れてくれるらしいです。
私はなんか一人で入るの怖いのでやめました。

きな子が出迎えてくれた。
警察犬と関係がある街らしいです。

萌え

商店街
出会いとかの前にまず人がいない。

でも八百屋さんに猫を連れて買い物に来てるおばさんがいた。猫に何買うか訊いてて使い魔みたいでかっこよかった。

第一候補のお店も閉まってたので引き返します。
シャッターが閉まってることを活かした(?)アートがありました。
この奥にある廃ビルには普通に落書きされてました。

うどん
石川うどんというところです。
隣の人が大盛頼もうとしたらお店の人に「1㎏ありますけど大丈夫ですか?」と訊かれてキャンセルしていた。赤ちゃんくらいあるじゃんと思ったけど赤ちゃんはもっと重かった。

普通でもけっこう量あってお得でした。うどんも美味しかったけどそれ以上にプリンとかぼちゃ天がめちゃくちゃ美味しかった

港に来た。海はテンションが上がる

ゼーレの会議もあってさらにテンションが上がった

このあと雨が降ってきてめちゃくちゃテンションが下がりました

夏休みって職業体験の中学生が特に振る仕事もないので窓拭かされてたりしますよね。普段あんまやらないとこをやらせるなよ。


神戸着いた。中華街は入ってません。

PT(ポートタワー)
これ見るためだけに快活クラブを抜けてきました。いつ戻るか訊かれるの武士っぽい。
実際一時外出する人そんなにいないのか店の人は「え?」という顔をしてた。それか逃げそうな感じに見えたのかもしれない。

途中で見つけたかっこいいスペース

ちょうど噴水のショーが始まる時間だったのでカップルと外国人に挟まれながらちょっとだけ見た。思ったより出ててワロタ と思った。


焼酎飲み比べみたいな記事を見たのと知り合いが飲んでるのを見て買った、かのかがあったのでドリンクバーで酎ハイつくって飲んだ。それが一番楽しかったかもしれない。


4日目 おわり



5日目 クソ朝の元町駅
始発まで松屋でご飯食べて待ってた。夜中に牛丼食べるやつずっとやりたかったので半分叶ってよかった。

熱海に向かいます。

さっき思ったこと
①私がもし、ちょぼらうにょぽみの息子として生まれてたらどんな感じだっただろう
②ちょぼらうにょぽみが今やってる育児漫画とは別に、自身の漫画(あいまいみー等)=息子としたうえで空想上の育児漫画を描いてたら怖い


熱海着きました。伊藤園ホテルってここか

結果から言うと、こういう感じの道とかヤバい建物が大量にあって最高でした。

坂がすごい街、フィクションの舞台にされがち

巨頭オ

鎌倉に人は住めません

熱海のローソンでお金を降ろして、デッキでおにぎりを食べました。
前に座ってた家族が机を空けてくれました。

お宮をさわってる

売店あってなんか飲み食いしたかったけど売ってる人がなんか怖かったのでやめた

熱海にもジョナサンあった

東京物語で親夫婦がしゃべってた所
特定したことがあるのでたぶんここだと思う。3万渡して熱海でも行ってこいというのもひどいけど少し気持ちはわかる。

ヤバい建物

最近「タモリさんお見事、その通りです」とか言いながら歩くと楽しいことを発見しました。

ブルー・アース(青い地球)だ

雨の日も閉めるんだ

熱海市スロット

間欠泉でチワワ?がやけどして死んじゃったそうです。
みなさんもあんまり間欠泉を侮らないほうがいいと思います。

間から見える海
景色がバグってる。

くろんぼあった。熱海にあるんだ。
今度来たら行きたい。あと秘宝館も行きたい。

♪ご一緒に楽しみませんか♪

この道はたしかセックスアンドザシティみたいな人達が通っていったところ

熱海普通にまた来たい。

ギューン

乗り過ごすと宇都宮まで行く電車で移動します。

最後東京でベルス氏と飲んだ。
ヤクザが売ってる海鮮丼の話とかをしました。隣では大人が駆け引きゼロのスキンシップをとってました。

あ普通に来年東京引っ越すと思うのでよろしくお願いします。
あと、またブログで書くんですけどコミティア出ようとしてるのでよろしくお願いします。

5日目 おわり












松山・道後温泉

神社ガール②



前回までのモツライス!(ラブライブ!)



3日目 石鎚山―松山・道後温泉



3ッ亀です。3ッ亀?どうパソコン使ってたらこんな変換になるんだ。

めちゃくちゃ雨だったので石鎚山登山→かなりしっぽりとした温泉旅行に変更しました。
基本的に山は雨でも登るもんなんですが、テンションが下がるので登りません。
濡れるのと荷物がかさばるのが一番嫌かもしれない。そう考えると全く登山向いてないな。

とりあえず宿の裏手にある石鎚神社に向かいます。裏手って手裏剣みたいですね。そうでもないか。

ゲーム脳 ではない

神社だと思ったら老人憩いの家と いっぺんには無理だよ の電柱だった。
利用条件にも全く当てはまらないので移動します。

神社だと思ったらお寺だった。あの八十八か所うちの一ヵ所らしい。

一緒に落っこちた人と入れ替わりそうな階段

死にかけのセミ。
こういうの見るたびに「セミ・シニカケ」と思う。

なかよし

かわE。
朝だったけど巡礼スタイルの人が一人いた。

石鎚神社着いた。
右の車道が本堂?につながってますがガンガン車は通ります。

ありがとう!

ココア……

残念。
鯉全般が持ってる習性とかじゃないのか?と思って調べたけどわからなかった。
滝は登れないらしい。

滝登れないのかよ…あとなんだこれ……

着いた。こっちも全然人いなかった。

景色すごい良かった。奥の方に見えるの瀬戸内海です。
晴れてたらもっと良かったと思う。

観光地によくあるやつもあった

観光地によくあるやつ2

全部で4つあってうち3つは山にあるらしい。

小さい伊勢神宮とか厳島神社とかもあってすごかった。全体的にビジネス感が強い。
また来たいな(と今、書いてる時に思いました)。

バスで移動します。こういう2階建てのやつではないです。
この日は18きっぷ使ってません。

松山まで1時間くらい声優がカバーした終わらない歌を聞きながら移動しました。キチガイ扱いされた~のとこってもとのほうも歌詞入ってないんですね。
あと、席のすき間から熱くて臭い風が吹いてきて大変だったのでタオルで塞いだ。

降りた。速攻で道後温泉に向かいます。

速攻で着いた。駅というかほぼスタバになっている。

入る。道後温泉本館。
なんか工事してたけど一階のお風呂場は営業してました。中は普通の昔ながらの銭湯って感じでした。
観光客っぽい人はすぐあがってたけど、普通にずっと浸かってる地元の人らしきおじさん達もいた。というかあの人たちは独自の運動(お湯が出てくるところを押さえて首を左右に振りながらお湯を当て続ける等)をしているのでわかる。

擬音すごいな

出てすぐのところで飲んだ。雨がすごくなってきたので普通にご飯も食べた。

雨のせいか客が他に一人もいなくて馴染めてないバイトが隅でまかない食ってるみたいだった。
後ろではお店の人が軽減税率の話してた。ビールもテイクアウトだと8%になるのかなと思ってけど酒は全部10%らしい。

天気の子なのでお店を出るころには雨が上がってました

みんなのトイレ

駐車場の位置を教えてくれるみきゃん(というらしい)。かわいい。

あ!!!!

松山神社。徳川家康と菅原道真が祀られてる。道真も温泉入ってったらしい。

景色良い。晴れてればもっと良かったと思う。
小さく見えてるのが松山城。

金田一少年の事件簿とかに出てきそう

温泉街の建物好きかもしれない。高度経済成長期とかにいけるだろと思って勢いだけで建てた感じがある。あと1階が2階の重みに耐えきれてない民家が絶対に一件はある。

行きで見かけたうなぎおにぎり気になりすぎて商店街まで戻って食べた。よく見てなかったけどうなぎ入ってなかった気がする。
向かいのお店の女の人もおにぎり買いに来てて、なんかうなぎ屋の若い男の人と話してた。最近自炊するようになったらしい。

店の前の椅子で食べてたらテレビクルーが近づいてきたので逃げた。
めちゃくちゃな軌道で移動している。

路面電車だ。
後ろの車両が詰まるくらいの間隔で走ってた。せわしないけど助かる。

近くの景観配慮公園

夏が置き去りになってた みたいなこと言えばウケるかなとか一瞬思った

弥生時代を盛り上げた層もあった。
(出口かと思ったら土塁に迷い込んだ。湯築城跡というところです。)

警戒心のない鳥もいました

歩き疲れたので帰る。この日2万歩以上歩いてた。

馬鹿みたいな門がある松屋

晩めし。まつやという名前のお店です。
焼き鳥が美味しかった。



この人もまた来たいな…と思ってるはずです。

次回はキルミーベイベーの感想になると思います。












3日目 おわり

大阪・石鎚山

万博




2日目 四条烏丸 ― 万博公園前 ― 梅田(大阪) ― 石鎚山

2日目です。
京都を出て石鎚山のふもとにある宿に向かいます。

シックな飛び出すな坊や。教育テレビでみうらじゅんがこれを飛びなすな坊やと呼んで、視聴者から各地の飛び出すな坊やを募集するみたいなコーナーがあった。それだけです。

実現するぞ!

京都を出ます

大阪に着きました。
万博公園なら朝でも入れるだろうと思ってたらあいてなかった。

モノレールの駅にあるスペースが良すぎて別の場所からモノレールに乗って戻ってきました。待ってる間にコラをつくった。芹沢あさひがこんな笑ってるの珍しいなというのと幼虫持ってるのが面白いと思って気に入ってしまった。今度フェルトでこれのぬいぐるみ作りたい。

うろうろしてる時に見つけた公園。
歩いてたら全員自転車通学高校の生徒たちとすれ違った。
あの感じは本当に全員自転車で通ってると思う。

モノレール。
ゆりかもめ乗った時も思ったけど、乗るの楽しい。
特にカーブに差し掛かるところ。通勤で使うとなったらそんなに楽しくなくなると思う。

開いた

泣きながらお金を払って入園。泣きながらお金を払うのは歯医者以来。

無料ゾーン

メインはこっちです。
大阪国立民族学博物館でやってる特別展「驚異と怪異――想像界の生きものたち」を観に来ました。

なんかやけに作業中感が強いと思ったら特別展示はまだやってませんでした。
ひまわりも枯れてしまいました。

特別展に時間を割こうと思って普通に常設展を早足で駆け抜けていった(常設だけでも充実してたので良かったです)。これはタイムスリップできそうな学習装置。
やっぱり博物館は面白い。

太陽の塔の中入れるのかなと思ったけど、予約必須らしい。歯医者か。

京都もそうだったけど街中にひえひえミストが設置されている。涼しいけど見るたびに少し不穏だなと思う。

街にデカいシンボルとか、ランドマークがあるのが好きなのかもしれない。非常事態になったら動き出しそうだし。普通に絵にもなる。

会津屋。
時間が余ったので行けると思ってたこ焼きだけ食べた。何もつけなくてもおいしいと言われたのでそうしました。

萌え

大阪を出ます。
あとはひたすら移動です。

瀬戸内海。
あんまり上手く撮れなかった。岡山から香川に向かう電車、他の乗客は乗り慣れてるみたいで写真撮ってるの恥ずかしかった。

かろうじて見える。
そういえば、電車の長旅でよくある?相席したおばあさんがみかんくれるやつとか一切ありませんでした。そもそもみかんは時期じゃないか。

坂出。
待ってるとこまでくるだろうと思ったらだいぶ手前で止まった。

石鎚山駅。
マジで誰もいません。伊予西条駅で乗り換え間に合わない~と思ったら次の電車が待ってくれてて助かった。次の電車に乗り込んだら横一列のシートにずらーっと中学生が並んで座ってて、そういう現代アートかと思った。

宿。川というのは部屋の名前です。
ゲストハウスの一室を貸し切る予定だったけど、他の宿泊客がいなくて共有スペースも貸し切り状態でした。

この日買った揚げそら豆、4日目まで持った。おいしいし量も多くておすすめです。
温泉付きなんですが、そこはさすがに宿泊以外のお客さんもいて貸し切りとはいかなかった。
温泉、めちゃくちゃ気持ちよかったです。
途中で入ってきたお爺さんが水風呂の水を焼酎の2lのボトルに汲み始めたのと、厳つめのお兄さんが「おう」と言いながら風呂場に入ってきたのは少しびっくりした。常連のお客さんだったのかもしれない。

常連だとして水は汲んでいいのか?何に使うんだ?

私は一からベッドが張れます。
宿は消灯時間になると従業員の人も鍵閉めてどっかいってしまった。
一人にしないでほしい。お化けとか出たらどうすればいいんだ。

お化けは自由に出入り出来ても、私は外に出ることが出来ないこちらが圧倒的に不利な状態になった。塩とか持ってれば対等に戦えたかもしれない。

別に何も起こらなかったけど。
トイレは怖かったので半分ドア開けてました。







2日目 おわり

浜松・京都

浜松





青春18きっぷを使って旅行に行ってきました。
18きっぷは一日乗り放題パスの全国版みたいな感じです。5回分で12,000円なので1回2,400円くらい。
18きっぷを使うとJRの普通電車と快速電車に乗りまくれます。そんなに乗れるの?ってくらい乗りまくりです。なので、無理をすればするほど安く遠くのほうまで行けます。
私は割と電車やバスに乗ってるのが苦ではないので、かなり無理をして旅行できます。目的地が無いままずっと走り続けてる電車があれば乗りたいとたまに考えることがある。
私の自分でも気持ち悪いと思う意外な点として、めちゃくちゃフットワークが軽いです。田舎者特有の距離感覚もあると思うけど。
あとは限界まで休憩せずに歩き倒します。

今回は愛媛県にある石鎚山に行くことにした。四国行ったことなかったし。
ちなみにこの山はヤマノススメの原作で楓と山岳部の部長が登っていた山でもあります。西日本で一番高い山らしい。一瞬じゃあ東日本は?って思ったけど普通に富士山ですね。



漫画の資料用もかねて写真もけっこう撮ってきたので、旅行中のメモ見ながらなんか書きつつ雑に貼っていきたいと思います。撮ってる人とかお化けとか写り込んでるかもしれませんが見つけても気にしないでください。
写真の量が多くなるので4回に分けて更新します。










1日目 千葉 ― 浜松 ― 京都


地元の千葉から出発して京都を目指します。行きは思ったより写真撮ってなかったので適当な電車の素材を載せました。

東海道本線は見たことある景色だったので別に・・・という感じでした。この写真は全然違う日に私鉄で撮ったやつです。

餃子があるに違いないと思い、浜松で降りた。苺ましまろ。
駅前の餃子屋さんがやってなかったので駅ビルに戻った。

五味八珍

浜松のキャラクターを考えるとして、ウナぎょうざにするか、ぎょウナギにするかという問題がありますが、私はウナぎょうざがいいな と食べながら思いました。

ウソをつきました。食べながらではなかったと思います 。
そんな問題もありません。

京都に向かいました。

長い路線だとボックス席になってるとこが多い。中でも背もたれが動かせる席があって、対面にせずに座るためかそれをガシャンガシャン動かしてから座る人がいて、ゲームの途中で定期的に現れて面をめちゃくちゃにして帰る鬱陶しい敵っぽいなと思った。なんか他に意味があるのかもしれないけど。
私はとにかく座れれば良かったので対面でもそんなに気にしなかった。

あと途中までは同じように18きっぷでどっか行くのかなという人が結構目につきます。デカいスーツケース持ったカップルは浜松から大垣まで一緒だった。デカいリュック背負ってる人もだいたいそうです。
でもやはり途中で別れる時はくるので、見かけなくなったら「行ったか」と思います。じゃあな、カップル、団体のじじいばばあ、高校生、撮り鉄。

京都に着きました。
もうお店も閉まってるので川が見れればいいかなと思ってきた。

京都タワー。
これ建てちゃった時点で景観もなにもないんじゃないか。かっこいいけど。

京都駅のかっこいいスペース。
トイレのジェットタオルがダイソン式で感動した。

かっこいいスペース2。ダイソンに感動はしてないかもしれません。
京都駅だけで十分見ごたえあってかなり長い時間居た。

踊り場にぐったりしてる女の人を揺らしてる男の人がいて、京都っぽいなと思った。

フォトスポットらしい。柱の裏にも京都っぽい人たちがいた。

歩きながら撮った川

オオサンショウウオを探してたんですが、いませんでした。

歩きながら撮った橋。
でもギター弾いてる人と変な楽器弾いてる人は見れたので良かったです。

路地ネコ

お化け出そう

歩き回ったら若干気持ち悪くなったのでマックに入って休憩しました。
関西弁が聞こえると関西に来たんだなと思う。














1日目 おわり

拳まんじゅう

紗

「岡山銘菓 拳まんじゅうをあげるから、鬼退治に参加してほしい」

彼はそういいながらさっきからずっとこっちのほうを見ている。
今まで他愛もない話をしてたのに、急に宗教とかビジネスの話をし始める時の友達の目、完全にあの目でこっちを見ている。しかも最初から。
私に向かって言ってるのか?私はただ人間に媚びることしかできない小型犬だし、たぶん後ろにいるデカくて足だけ太い犬に言っているんだろう。

続きを読む “拳まんじゅう”

シャニマスをはじめてわかったこと

3つくれ



最近シャニマス(アイドルマスターシャイニーカラーズ)をやり始めた。シャニマスを始めてから気づいたことがたくさんある。もちろん、シャニマスとは全く関係ないところで最近気づいたことも多い。そこで、シャニマスを始めてわかったこと(シャニマスについて)、シャニマスを始めてわかったこと(シャニマス以外で)、シャニマスとか関係なくわかったこと、シャニマスを始める前から知っていたことなどを紹介していきたいと思う。




続きを読む “シャニマスをはじめてわかったこと”

ポケモンの新作

ポケモンの新作

ピッポッパッポピ プルルルル…ガチャ

「あの~すいません ポケモンの新作の予約をしたいんですけども…」

「ポケモンの予約?お客様、正気でございますか?」

「正気ですよ。いきなり失礼だなあ。お宅でポケモンのゲーム扱ってないんですか?」

「失礼いたしました。もちろん取り扱ってございますよ。あ、申し遅れました。

わたくしポケモン担当、出歩我(であるが)と申します」

「出歩我(であるが)ですか?すごい名前ですね」
続きを読む “ポケモンの新作”